無駄にかっこいいヌンチャク系iPhoneケース 【アイフォン Trick Cover 公式サイト】の更新情報や関連情報を綴っていくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■iPhone Trick Cover販売用ページを別サイトに移転しました。
⇒⇒【iPhone Trick Cover】の販売用ページを別サイトに移転しました。

『iPhone Trick Cover』の販売業務を効率化する為に、公式サイトにあったショップページを別サイトに移転しました。公式サイトでは引き続き様々な情報の発信を行って行きますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

■iPhone5対応トリックカバー紹介動画


makio
⇒⇒ヌンチャク系iPhoneケース - 【iPhone Trick Cover公式サイト】
⇒⇒ヌンチャク系iPhoneケース - 【iPhone Trick Cover販売サイト】
無駄にかっこいいヌンチャク系iPhoneケース 【iPhone Trick Cover/アイフォントリックカバー公式サイト】
スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

■iPhone トリックカバー・プレミアムモデルを【カスタマイズ】で紹介させて頂きました
⇒⇒【カスタマイズ】を更新しました。

先日、報告させて頂いた『 ■パトロン様向け『iPhone トリックカバー』プレミアムモデル』を公式サイトの【カスタマイズ】でも紹介させて頂きました。
『iPhone トリックカバー』プレミアムモデル


公式サイトではみなさんのちょっとしたアイデアを募集中です。
気軽に投稿をお願いします!
⇒⇒【投稿はこちらから】

makio
⇒⇒ヌンチャク系iPhoneケース - 【iPhone Trick Cover公式サイト】
無駄にかっこいいヌンチャク系iPhoneケース 【iPhone Trick Cover/アイフォントリックカバー公式サイト】

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

■パトロン様向け『iPhone トリックカバー』プレミアムモデルの発送
クラウドファンディング[ Cerevo DASH / キャンプファイヤー]の高額支援者様(パトロン様)向けの『iPhone Trick Cover プレミアムモデル(シルバー色の鏡面仕上げ)』を発送しました。

⇒⇒【Thanks】クラウドファンディング[ Cerevo DASH / Campfire ]支援者様 Special Thanksページ
※クラウドファンディングとは、アイデアを実現するために必要な創作費用を、そのアイデアに共感した友達・ファン・ソーシャルのつながり、そして世界中の人々から少額ずつ集めることができるプラットフォームです。

◆プレミアムモデル(シルバー色の鏡面仕上げ)◆
iPhone Trick Cover × プレミアムモデル
↑カバーに本体が写り込んでいます。
iPhone Trick Cover × プレミアムモデル
↑横からのアングル

当初はアルミのカバーにメッキをかける予定だったのですが、旨くいきませんでした。外側は精度良くメッキできるのですが、内側にムラが出てしまうのです。協力会社のメッキ加工業者さんに試行錯誤してもらい何度もメッキ処理を繰り返し、方法を模索したのですが納得出来るものに仕上がりませんでした。

最終的には、材質をアルミからステンレスに換え、バフ研磨加工という鏡面仕上げを行いピカピカに仕上げました。
1枚目の写真の通り、鏡のような仕上がりになっています。


クラウドファンディング[ Cerevo DASH / キャンプファイヤー]が終了してから時間が掛かってしまい、パトロン様にはご心配をお掛けして申し訳ございませんでした。

ようやく納得して発送出来るレベルの製品になりました。
気に入って頂けると嬉しいです。


makio
⇒⇒ヌンチャク系iPhoneケース - 【iPhone Trick Cover公式サイト】
無駄にかっこいいヌンチャク系iPhoneケース 【iPhone Trick Cover/アイフォントリックカバー公式サイト】

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

■iPhoneトリックカバーとスティーブ・ジョブスとイノベーションについて考えながら・・・
⇒⇒【メディア】の新聞・雑誌情報を更新しました。

昨日、[10月1日発売の11月号『PROJECT DESIGN 月刊 事業構想』の事業構想会議『町工場大革命 下請けから脱皮、B to Cへ』に弊社社長と【iPhone Trick Cover】が掲載されています。]というネタをアップさせて頂きましたが、実は6月20日発行の『PROJECT DESIGN 創刊プレ号』にも対談と【iPhoneトリックカバー】が掲載されています!

表紙はなんとアップル社のスティーブ・ジョブス!!
なぜ掲載情報をアップしていなかったのでしょう?!
勿体無い!!
というわけで『メディア掲載情報』にアップさせて頂きました!
プロジェクトデザイン創刊号x表紙・スティーブジョブス

記事の中にスティーブ・ジョブスの名言が載っています。

■ What is Project design ? ■

『イノベーションについて
重要なのは、お金ではない。

重要なのは
どんな人材がいるのか、
どこへ向かっていくのか、
どれだけ目標を理解しているのか、だ』

アップル社に復帰した後1998年、フォーチュン誌上でジョブスが語った言葉です。
弊社のような中小製造業が生き残りをかけて、これからの『モノづくり』のあり方を考えていく上で重要な指針だと思います!
どこへ向かっていくのか、どこへ向かいたいのか感じながら、日々生活していきたいと思います!

makio
⇒⇒ヌンチャク系iPhoneケース - 【iPhone Trick Cover公式サイト】
無駄にかっこいいヌンチャク系iPhoneケース 【iPhone Trick Cover/アイフォントリックカバー公式サイト】

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

■『PROJECT DESIGN 月刊 事業構想』にiPhoneトリックカバーが掲載されています
⇒⇒【メディア】の新聞・雑誌情報を更新しました。

10月1日発売の11月号『PROJECT DESIGN 月刊 事業構想』の事業構想会議『町工場大革命 下請けから脱皮、B to Cへ』に弊社社長と【iPhone Trick Cover】が掲載されています。
『PROJECT DESIGN 月刊 事業構想』×『町工場大革命 下請けから脱皮、B to Cへ』
↑6項構成の特集記事です。巻頭特集は『スターバックスはどこへ行くのか?/1000店舗拡大戦略が見据える先』
『PROJECT DESIGN 月刊 事業構想』×『町工場大革命 下請けから脱皮、B to Cへ』
↑弊社社長(右)の爽やかスマイル!

■11月号『PROJECT DESIGN 月刊 事業構想』-事業構想会議-■

最終製品づくりへ移行する次世代経営者

町工場大革命
下請けから脱皮、B to Cへ


日本製造業が停滞する中、とりわけ危機的な状況に置かれているのが1次、2次サプライヤーと呼ばれる中小製造業だ。
生き残りへはどうすればよいか-。
発想を転換し、自らが技術を活かした最終製品づくりへと進む道もその一つだ。
下請けからの脱皮へと動き始めた若手社長と、そうした若手社長をサポートする『enmono』の三木代表に、一歩を踏み出す発想や実現力について語ってもらった。

(特集記事序文より抜粋)

関連LINK [※購読申込みをすると全文が読めるそうです]
⇒⇒【事業構想会議 町工場大革命、下請けから脱皮、B to Cへ


中小の製造業のすぐに決断して、すぐにモノづくりが出来る強みを生かした製品開発は、可能性を秘めた領域だと思います。
世の中にありそうでなかった『モノ』。
モノづくりの楽しさ、面白さを感じ伝えていけるような製品を世に送り出せるよう日々考え過ごしていきたいなと思います!

makio
⇒⇒ヌンチャク系iPhoneケース - 【iPhone Trick Cover公式サイト】
無駄にかっこいいヌンチャク系iPhoneケース 【iPhone Trick Cover/アイフォントリックカバー公式サイト】

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。